夏休み お盆明け 少し涼しい朝となりました いい夏後半を(^_-)-☆

    旅程memo      猛暑とミサイル脅威の中 人災天災なく ご無事を

      8/17 窯主 大阪→→九州 軽自動車クロスケで縦断中

  晴天 和泉 出発5:00

              ↓

    姫路 6:34  姫路

     ↓

            岡山 7:41あと30km

     ↓

     ↓

    山口 9:30

    下松 11:15

     ↓

    下関 関門海峡渡り

     13:14

                ↓

     門司

      ↓

     (宇佐)

      ↓

     杵築到着

     16:00

 

              明日予定 国東半島

      両子寺 磨崖仏他

     長時間ドライバー

     (腰痛回復祈る)

 

 8/18     国東へ

      文殊仙寺

       ↓

      両子寺

       ↓

      富貴寺

       ↓

     熊野磨崖仏

       ↓

      無事帰宿

   

  8/19  臼杵石仏 予定

   

      

      盆過ぎて

      幾分暑さは引いたけど

      まだまだ世間は炎天下

      よ~来た よ~来たと

      文殊仙寺

 

    後日、国東散策の写真を・・・

    足腰くたくたで 明日の臼杵行

    どうなることでしょ

     8・1命日 観心寺

       

   息子昇天後は、息子の大学の思い出荷物は

   見ると悲しくなるから全て処分して帰ってくる

   ようにと希望していたお父さん(窯主)ですが、

   思い出便取りに来てくれるそうです

 

   九州追悼を理由に思い出は、大学のあった

   静岡を去る時は身を切る思いで半分には

   しましたが、これ以上は無理だなぁと思って

   おりました7回忌の夏、残りはそのまま持って

   帰れることになりました。感謝。

 

   息子はもうそんなもんいらんいらんと

   天上で言っておるような・・・

   でも余生どうせ親、旅立つときは何もかも一緒

   で・・・ということで・・・単身パックで発送後

   その残りをとりに来てくれるそうです。

  

   お盆は窯主さん 観心寺へ

   こちらは関門にある親の菩提寺へ報告に

 

   その後の盆明けの旅程をここに

 

   窯主さん 不動明王の国東と臼杵の

   石仏巡りを楽しみに九州へ向かってくれます

 

   みなさんも いいお盆明けを

   お過ごしください。

 

   数日の旅程メモを特別に左記に。

   晴天に感謝します

   

   

   


                     8/19    臼杵石仏  

         観る心 観られて 見送り 見送られ 8月のしめくくり 同じ空の下


夏 空色 ふたたび

            みなさんから頂いたあさがおの種が

              代替わりしながら 今年も咲いてます

             ありがとうございます

 

            澄んだ健やかな空いろで 無量窯工房は夏休み(8月)

                秋にはまた元気にお会いできますよう

                        連れ合い同士の夏懺悔

               初夏すぎて熱い夏が来ました

 

             追悼と反省を促してくださるお盆が間に入って

             地上に生まれた者同士

             みんな運命共同体               

             ご家族とお元気で優しく想い合う秋に

               また ご一緒させて下さい

 

                  ―九州から片割れ、追悼はこれから共に心に宿し

                           8月お盆回りで帰郷します

                          ご心配おかけしました 深謝

                             ―ありがとうございます 貴由・南

 

                   猛暑 お体大切に やすみやすみ。 お元気でお過ごしください

 

                     

                              

   暑い日には

   入道雲の背中に乗って

   ゆっくり ゆらゆら 

   揺れていこう

 

   涙も汗もきらめいて

   涼しい風にのせましょう

 

   君のところへ

   届くように


           今年も夏のはじまりに

           甘くて優しい桃の実を頂きました

           桃は魔除けの自然の宝石です

           神話の中の再会の夢を守ってくれた物語

           贈った人も 贈られた人も 幸せになるといいます

 

           ありがとうございました

           どうぞ この夏 お元気でいてください