ー 無量窯暦から ー

                             さくら満開の下 窯詰めが終わり もうすぐ窯焚きが始まります

        毎年恒例の工房での即売会に その窯から生まれる花の蕾が無事、

        このサクラのように優しく爽やかな開花をして みなさんとお会い出来るよう

        祈っております

        二人ともあちこちガタの来ている体調ですが サクラの下守られてきたことを

        感謝して 窯焚き頑張ります。皆様もお元気でお過ごしください

        

        尚、手伝い人、九州追悼散策を終えて、無量窯工房にネット環境を5月初旬に

        再構築することになりました。機械音痴でネット苦手だった窯主にも、マウスの

        動かし方も少し慣れてもらって、新作案内や、巡礼の寺院のページ、作品制作

        の参考になる風物詩、懐かしい知人の作品展などを観て楽しんでもらおうと思

        っております。窯主は自分の工房のこのHPも観たことがないので(冷笑)汗 

        観てもらえるのならと、少し更新も楽しいページを作るよう努めます

        

 

            おしらせ

 

         5月初旬にネット構築予定なので 恒例の即売会のお知らせが

         5月10日くらいのアップになります。少し遅くなりますが、今後とも

         よろしくお願い致します。        

            

            

            

             4月6日 午前5時ころ    工房入り口わきに桜咲きました

 

 

4月の窯焚きのための作陶もほぼ終わり 窯詰めをするばかりとなりました

厳寒の中、花の蕾に励まされながら 窯主頑張りました。

今回は窯主さん たんぽぽ観音 地蔵さん 菜の花小僧 たくさん作ったようです

 

土の精 生まれ変わって 花地蔵

窯焚きが無事終わって 可愛い顔と出会えたらいいですね

楽しみに 春待ち よろしくお願いします 

          できあがりは どうなるでしょう (^_-)-☆


ようやく一段落 ほろ酔い気分で 

法華寺から平城京跡をぶらりぶらり散策してきたようです

 

みなさんも桜待ちの小春日和 お元気で散策されておられますように

 

 

法華寺は 春ほのぼのと 土佐みずき


お彼岸 桜たより

 

回向のお参り

お彼岸の桜が

美しく空に映えていました

 

みなさん

お元気でいらっしゃいますか

 

4月の窯焚きの作品作りも

おおよそがんばれて

観心寺さんに参ってきました

 

梅と桜が見事で

いい朝の法話を聞いて

手を合わせてきました

 

それぞれの

愛しい家族がみなさんと

桜のように

ともにありますように    

 

      窯主 小山貴由

 

なお 観心寺さんの昨日今日の回向桜はお寺のブログに載っておりましたので ここに貼り付けさせて頂きました 感謝深謝


http://ameblo.jp/kanshinji/

初春 梅の里

梅林  奈良民族博物館にて

3月1日  観心寺 

 

       この日 息子の月命日 御影堂にて窯主のささやかな読経の頃

       懐かしくも有名な ほのぼの音楽家のかまやつさんが旅立たれたそうです

       心から冥福をお祈りします 窯主も青春期に親しんだ音楽家でした 

       愛妻の夫人のそばで天上で暖かな春の歌を歌ってくださってることでしょう 

       息子 そしてこの3月に旅だったかけがえのない子供達も聞かせてもらってることと。 感謝

 

       みなさんも初春の華やぎの中

       ほのぼのとした音楽を聞きながら 優しく健やかな日々を

       

初梅咲き始め 観心寺

工房も無事新年を迎えました 入り口のニレの樹も元気に・・・


1月正月は 一日観心寺へ初詣

            窯主の希望でまだ夜明け前から

            お参りしてきました