夏 空色 ふたたび

            みなさんから頂いたあさがおの種が

              代替わりしながら 今年も咲いてます

             ありがとうございます

 

            澄んだ健やかな空いろで 無量窯工房は夏休み(8月)

                秋にはまた元気にお会いできますよう

                        連れ合い同士の夏懺悔

               初夏すぎて熱い夏が来ました

 

             追悼と反省を促してくださるお盆が間に入って

             地上に生まれた者同士

             みんな運命共同体               

             ご家族とお元気で優しく想い合う秋に

               また ご一緒させて下さい

 

                  ―九州から片割れ、追悼はこれから共に心に宿し

                           8月お盆回りで帰郷します

                          ご心配おかけしました 深謝

                             ―ありがとうございます 貴由・南

 

                   猛暑 お体大切に やすみやすみ。 お元気でお過ごしください

 

                     

                              

   暑い日には

   入道雲の背中に乗って

   ゆっくり ゆらゆら 

   揺れていこう

 

   涙も汗もきらめいて

   涼しい風にのせましょう

 

   君のところへ

   届くように


           今年も夏のはじまりに

           甘くて優しい桃の実を頂きました

           桃は魔除けの自然の宝石です

           神話の中の再会の夢を守ってくれた物語

           贈った人も 贈られた人も 幸せになるといいます

 

           ありがとうございました

           どうぞ この夏 お元気でいてください